突然の雨や雷雨(夕立)に注意!

昼頃からの局地的な雨や雷雨(夕立)に注意しましょう!

 最近天気ネタが多いですが、今日も天気ネタです(汗)

夕立はなぜ降るのか?

夕立は、夏の午後に降る雨のことです。夕立の仕組みは、夏の強い日差しで地面付近の湿った(しめった)空気が暖められ、上昇(じょうしょう)してできた積乱雲(せきらんうん)などから降ります。 積乱雲は入道雲(にゅうどうぐも)とか雷雲(らいうん、かみなりぐも)と呼ばれるもので、長くても1時間程度で消えてしまいます。このため夕立の特徴としては、ザーっと強く降って止んでしまうものが多くなります。 また、積乱雲は、雲の高さは高くなりますが、面積はせまいので雨の降る場所と降らない場所がはっきりとわかれていることが多いです。夕方に降ることが多いのは、午後になって地面付近の気温が高くなると上空の気温との差が大きくなって、上昇気流が起こりやすくなるためです。
はれるんライブラリーより引用:https://www.jma.go.jp/jma/kids/faq/a1_04.html

 たしかに夕立が降るとき、偶然に雨が降ってる場所と降ってない場所の境目にいるときもありますもんね。

 遠くからでも積乱雲があれば、なんとなく降ってる場所もわかるし。

空模様の変化に注意

 夕立があるときは、積乱雲ができるから、ある程度予想できると思うので、降ってきそうなときは、雨宿りできる場所を考えておくのがいいですね!

 雨関連の事故が多いので、夕立といえども油断できないです!

 外出するときは、折り畳み傘や、自転車・バイクに乗る方だったら、カッパを持っていれば安心ですね!

ブログ投稿しつつ、実験!

 今回は「引用」と「リンク」を使ってみました!

 ブログ投稿しつつ機会があれば、実験も兼ねていろんな機能を使っていきます!

投稿者: yuunagi19

雑記ブログなんで、自分が気になったことを記事にしていきます。 マイペースに更新するんで、よろしくお願いします!!