THE BLOCKのニュースより、あのLinuxが、オープンソースウォレットの開発をサポートする財団を立ち上げました!

 yuunagi19は、Linux Professional Institute Level 1(LPIC 1)を保有してて、気になったので取り上げてみました。

 具体的には、オープンソースプロジェクトを通じて、商業的活用・技術発展を目的とする非営利共同事業体のLinux Foundationが、「OpenWallet Foundation」を設立する意向を発表!

 ニュースによると、総合コンサルティング会社やアクセス管理会社にサポートされていて、サポート企業のひとつでもある、アクセンチュアのブロックチェーン責任者であるデビッド・トリート氏によると、

 

「ユニバーサルなデジタルウォレットインフラストラクチャは、トークン化されたID、お金、物をデジタル世界のあちこちに運ぶ能力を生み出すでしょう。大規模なビジネスモデルの変化が来ており、勝者となるデジタル ビジネスは、ウォレット内の実際のデータに直接アクセスして、はるかに優れたデジタル エクスペリエンスを作成するという信頼を獲得するビジネスになります。」

https://www.theblock.co/

 とのこと。

 ユースケースとしては、ヘルスケアから本人確認、トークン化まで、幅広く対応。

 資金調達にも成功してるので、今後の開発計画に要注目です。

投稿者: yuunagi19

yuunagi19が経験・体験したことを中心に書いています。 マイペースに更新するんで、よろしくお願いします!!